一朴洞日記

多岐祐介の老残妄言

2022-03-21から1日間の記事一覧

岩塩の袋

どういうもんでございましょうかねぇ。いつの世にも、戦争というものは、絶えることのないもんのようで。 「奥地では、塩はまことに貴重である。よって一人ひとりが運ぶのだ。もしこれを失ったり、自分で摂取しようものなら、軍法会議ものである」 曹長殿は…