一朴洞日記

多岐祐介の老残妄言

2022-06-18から1日間の記事一覧

世に出る(二十世紀の台詞たち①)【6夜連続】

浮世ばなれの昔噺にて、お耳を汚します。昆林斎胡内と申します。 わが国近代の文士がたは、諸外国の文学をよぉく勉強なさいまして、上手に摂取いたしました。しかし何事におきましても、追いつき追いこせと励みます者の哀しさ。とかく急ぎ足にて事を運ばねば…