一朴洞日記

多岐祐介の老残妄言

2022-08-12から1日間の記事一覧

お迎え

南無大師遍照金剛。 菩提寺さまを東京へ移させていたゞいたとはいえ、本籍は両親の郷里。拙宅では旧盆である。 例のごとく、あれを忘れたこれをウッカリで、目算より四十分遅れで家を出る。秋のお供えとなれば栗。私鉄で江古田へ。雪華堂さんで栗甘納豆を調…