一朴洞日記

多岐祐介の老残妄言

2022-09-25から1日間の記事一覧

名残の彼岸

彼岸の入りも中日も、空模様が……。尻込みしてしまった。 台風一過の秋晴れ。墓参り日とする。さてご本尊へのお供えは、いかにしたものだろうか。悪天候を押してでも、墓掃除に出向き、お詣りを済ませた律儀な檀家衆も少なくなかろう。すでにご本尊の前には、…