一朴洞日記

多岐祐介の老残妄言

2022-02-08から1日間の記事一覧

思いとゞまる

2022.2.6. 於八芳園 過分なご紹介でしたが、もう教員は辞めておりましてね、素浪人のジジイでございます。 婿さんと逢いましたとき、どうもテエヘンな新入生が入ってきたもんだと、思いましたですよ。才能が溢れ余っているんです。自分でも持ち扱いあぐねて…